好きなもの目録 その142 ザキール・フセイン

「好きなもの目録」の数を増やすためのメモです。

打楽器(パーカッション)が好きなんで――。
ザキール・フセインは、インド出身のタブラ奏者。


標題:ザキール・フセインのタブラ

分類:音楽>洋楽>ワールドミュージック

■題名:
DIGA
ディガ

名前:
DIGA RHYTHM BAND
ディガ・リズム・バンド

メンバー:
MICKEY HART
ミッキー・ハート
ZAKIR HUSSAIN
ザキール・フセイン


発表年:1976年

製作国:アメリカ

評価:A ★未確定

■曲目:
01. SWEET SIXTEEN
_____スウィート・シックスティーン
02. MAGNIFICENT SEVENS
_____マグニフィセント・セヴン
03. HAPPINESS IS DRUMMING
_____ハピネス・イズ・ドラミング
04. RAZOOLI
_____ラズーリ
05. TAL MALA
_____タル・マーラー
※曲順が違う盤もあるらしい。
01. RAZOOLI
02. HAPPINESS IS DRUMMING
03. TAL MALA
04. SWEET SIXTEEN
05. MAGNIFICENT SEVENS

■雑記:
グレイトフル・デッドのミッキー・ハートと、
シャンティや(ジョン・マクラフリンの)シャクティのタブラ奏者
ザキール・フセインなどの男だらけの打楽器大会。
「HAPPINESS IS DRUMMING」「RAZOOLI」に、
ジェリー・ガルシアがギターで参加している。

ミッキー・ハートとザキール・フセインは、
『PLANET DRUM』でも協演しているけど曲が短く、
ニューエイジ風のアレンジであまり良くないかな。


■題名:ZAKIR HUSSAIN &(AND) THE RHYTHM EXPERIENCE

名前:ZAKIR HUSSAIN &(AND) THE RHYTHM EXPERIENCE

発表年:1987年

製作国:不明 (ドイツ?)

評価:B ★未確定

■曲目:
01. BALINESE FANTASY
02. TRIVENI
03. NINES OVER EASY
04. RAPANAGATUN
05. LINEAGE
06. RYUPAK
07. DEF AND DRUM
08. RHYTHM SONATA IN E MAJOR
※「TRIVENI」と「LINEAGE」の曲順が入れ替わっている盤もあるらしい。

■雑記:
DIGA RHYTHM BAND の AUSHIM CHAUDHURI、ARSHAD SYED、RAY SPIEGEL や、
スルタン・カーンやナラダ・マイケル・ウォルデンが参加している。


分類:音楽>洋楽>ニューエイジ

■題名:THE ELEMENTS: SPACE

名前:ZAKIR HUSSAIN

発表年:1995年

製作国:インド

評価:B ★未確定

■曲目:
01. SHWAS-UCHHASHWAS / THE BEGINNING
02. DEEP SPACE
03. THE ZEN OF SPACE
04. BRAHMAND: THE FINAL FRONTIER


分類:音楽>洋楽>ワールドミュージック / エレクトリック>ブレイクビーツ / ドラムンベース

■題名:
TALA MATRIX
ターラの子宮
LIVE IN SAN FRANCISCO AT STERN GROVE

名前:
TABLA BEAT SCIENCE
タブラ・ビート・サイエンス

メンバー:
BILL LASWELL
ビル・ラズウェル
ZAKIR HUSSAIN
ザキール・フセイン
KARSH KALE
カーシュ・カーレイ
USTAD SULTAN KHAN
ウスタッド・スルタン・カーン

発表年:
2000年
2002年

製作国:アメリカ

評価:A ★未確定

■曲目:
『TALA MATRIX』
『ターラの子宮』
01. SECRET CHANNEL
_____秘密経路
02. MAGNETIC
_____マグネティック
03. AUDIOMAZE
_____音の迷宮
04. DON'T WORRY
_____ドント・ウォーリー
05. PALMISTRY
_____占術
06. DEVOTIONAL
_____祈祷
07. BIG BROTHER
_____ビッグ・ブラザー
08. TRIANGULAR OBJECTS
_____トライアングラー・オブジェクツ
09. BIOTECH
_____バイオテック
10. ALLA
_____アラー

『LIVE IN SAN FRANCISCO AT STERN GROVE』
01. TAARUF
02. SECRET CHANNEL
03. NAFEKEN
04. AP KE BARAS
05. MAGNETIC DUB
06. SATELLITE (SHOW ME THE WORTH OF THE WORLD)
07. TALA MATRIX
08. TRAJIC
09. MENGEDEGNA
10. DEVOTIONAL DUB

■雑記:
ビル・ラズウェルの SACRED SYSTEM の発展型(最終形態)なのかな?
よく知らんけど……。



タブラの音色で人を惑わし騙すことを誑かすと言います。うそ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

サネヒロgym
2016年11月03日 02:23
ザキ-ル.フセインの演奏はジョン.マクラフリンのリメンバ-シャクティで聴いてます。バングラデシュ(ベンガル人)の知り合いも好んで聴いてます。

この記事へのトラックバック