好きなもの目録 その217 ジル・トライソール

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。

ジル・トライソールの「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」は、
モーグ・シンセサイザーを使った曲の(モンド・ミュージックの)オムニバスとかに
ホット・バターの「ポップコーン」や
ペリー&キングスレイの「バロック・ホウダウン」なんかと共に選ばれるくらい有名で、
テレビやラジオなんかで耳にしている人も多いと思うので目録に。

初期の電子音楽は実験的というか抽象的だったんすが
(メロディを奏でるのが難しかったからなのか?)
モーグ・シンセサイザーが登場して、
ウォルター・カルロス(ウェンディー・カルロス)が
『スイッチト・オン・バッハ』を発表して成功すると、
世界中で、有名な既成曲をモーグ・シンセサイザーで演奏した
『スイッチト・オン・○○』みたいなモノが雨後の筍みたいに出てきたっす。
ジル・トライソールの『カントリー・ムーグ』もその一つ。
モーグ・シンセサイザーの音色がだいたい同じなんで、
誰が演奏してもモーグの曲は似たり寄ったりになりがちなんすが、
その中でも「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」は傑出している。


標題:ジル・トライソールのモーグ・ミュージック

分類:音楽>モンド / イージーリスニング>モーグ

■題名:
SWITCHED ON NASHVILLE (COUNTRY MOOG)
NASHVILLE GOLD (SWITCHED ON MOOG)
カントリー・ムーグ完全盤

名前:
GIL TRYTHALL
ジル・トライソール

発表年:
1972年
1973年

製作国:アメリカ

評価:保留

■曲目:
『SWITCHED ON NASHVILLE』
01. FOGGY MOUNTAIN BREAKDOWN
02. FOLSOM PRISON BLUES
03. LAST DATE
04. HARPER VALLEY P.T.A.
05. CATTLE CALL
06. GENTLE ON MY MIND
07. WILDWOOD FLOWER
08. ORANGE BLOSSOM SPECIAL
09. WALKING THE FLOOR OVER YOU
10. LITTLE GREEN APPLES
11. YAKETY MOOG

『NASHVILLE GOLD』
01. POKE SALAD ANNIE
02. ODE TO BILLY JOE
03. HONEY
04. KANSAS CITY
05. MOCKIN' BIRD HILL
06. WICHITA LINEMAN
07. MARTHA WHITE THEME
08. I CAN'T STOP LOVING YOU
09. KING OF THE ROAD
10. TENNESSEE WALTZ
11. NASHVILLE MOOG

■雑記:
原曲の「FOGGY MOUNTAIN BREAKDOWN」は、
カントリー・ミュージック、ブルーグラスの有名な曲で、
映画『俺たちに明日はない』でも使われているみたいっす。


分類:音楽>洋楽>ニューエイジ>シンセサイザー音楽

■題名:LUXIKON II / ECHOSPACE

名前:GIL TRYTHALL

発表年:1980年

製作国:アメリカ

評価:C ★★◎

■曲目:
01. LUXIKON II
02. ECHOSPACE

■雑記:
「LUXIKON II」は、ありがちなシンセサイザー音楽かな。
「ECHOSPACE」は、少しだけミニマル・ミュージックっぽいかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック