好きなもの目録 その225 SHLOMO GRONICH

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。

イスラエルのサイケやプログレのことはまったくわからないんすが、
SHLOMO GRONICH の『WHY DIDN'T YOU TELL ME!?』が良いんで目録に。

SHLOMO GRONICH は NO NAMES のメンバーで、
その歌唱からイスラエルのアラン・ソレンティと呼ばれているみたいっす。
(アラン・ソレンティを知っている人自体少ないと思うけど、
日本でだけ呼ばれているのかは不明)


標題:イスラエルのアラン・ソレンティ?

分類:音楽>洋楽>ロック>プログレ

■題名:
WHY DIDN'T YOU TELL ME!?
(※ヘブライ語?の表記不明)

名前:
SHLOMO GRONICH
(※ヘブライ語?の表記不明)

発表年:1971年

製作国:イスラエル

評価:A ★★★★○~B ★★★☆くらい

■曲目:
01. PLEASE STAY
02. OUR STREET
03. SICK OF THE WORLD
04. BREATHE DEEPLY
05. LORD WHY?
06. SITTING ALONE
07. ROZA MARZIPAN
08. SHE'S GONE
09. SOME-WHAT AFTER
10. GOD
11. WHY DIDN'T YOU TELL ME!?
(※全曲ヘブライ語?の表記不明)

■雑記:
リチャード・クレイダーマンの「渚のアデリーヌ」
(バッハの「無伴奏チェロ組曲 第1番 プレリュード」っぽいかも。
丁度、NHK-FMの『N響 第1863回定期公演』を聴いていたら流れたので)
を彷彿とさせる一曲目の美しい「PLEASE STAY」と、
最終曲の呻き泣き叫び暴れまくるアヴァンギャルドな「WHY DIDN'T YOU TELL ME!?」
が同じ人間が歌った同じアルバムに入っているとはにわかには信じがたい。
前半の美しい曲から後半の狂い乱れた曲へと分裂病的で躁鬱病的に激変するので絶句!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック