好きなもの目録 その302 ジャンピエロ・ボネスキ

イタリアのライブラリー・レーベル CAM から
モーグ・シンセサイザーのライブラリー曲集
『A NEW SENSATION IN SOUND』シリーズ
を発表していたジャンピエロ・ボネスキが面白いんで目録に。

ジャンピエロ・ボネスキは、イタリアの作曲家でキーボード奏者。
ジャズ系なのかな?
NHK-FMの『世界の快適音楽セレクション』の亀松堂で長期間取り上げられていたので
知っている人がけっこういるかも。

『A NEW SENSATION IN SOUND』シリーズは
「THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM」
「FANTASTIC, FUTURISTIC MUSIC」
「NEW SOUNDS OF THE WEST」
「RELAXING, MUSICAL THEMES」
「THE NEW SOUND OF A VOICE」
など色々あるみたいっすが、
奇妙な電子音(効果音)が中心の作品だけ。


標題:ジャンピエロ・ボネスキの電子音楽

分類:音楽>実験音楽 / ライブラリー>電子音楽

■題名:A NEW SENSATION IN SOUND
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.1 (CML 037)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.2 (CML 038)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.3 (CML 039)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.4 (CML 040)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.5 (CML 041)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.6 (CML 042)

名前:
GIAMPIERO BONESCHI
ジャンピエロ・ボネスキ

発表年:1973年

製作国:イタリア

評価:B ★★★☆くらい

■曲目:
『CML 037』
01. JADA'S DANCE
06. DANCE IN SPECTROSCOPY
07. INFRARED
08. EXCITATION OF ATOMS
09. TRAJECTRORY
10. INTENSITY
11. REFRACION
12. DETECTOR

『CML 038』
07. TRANQUILLITY'S SEA
08. ELECTRON'S DANCE
09. FOUR HORNETS & A WASPS'NEST
10. KITTY ON THE KEYSMOOG
11. A GRINDER
12. EBOLLITION

『CML 039』
04. TODAY COMICS!
07. GLEAMS
08. CONVERGENCY
09. PEEPING
10. UNRESTRAINEDLY
11. DEEPNESS
12. SNAPPY DRUM

『CML 040』
01. KINDNESS
02. THE MOOG IN THE NIGHT
03. MR BRUSCHINO
04. EXPECTATION
06. MOOG LOQACITY
07. VAPORISATION
08. THOROUGHBRED
09. INEXPERIENCED INVESTIGATOR
10. TYRE'S CONCERT
11. GOBLINS
12. SEQUENTIAL CONTROLLER SONG

『CML 041』
01. MUSIC TO COME
02. MISTERIOUS FIDDLES
03. DARTS
04. REVELATION
05. SKIPING
07. ELECTRON SPEED
08. LITTLE ARROWS
09. FANTASTIC SCALE
10. TOMATO'S DUET
11. PANTOMIME
12. AUTOMATIC SEQUENCER

『CML 042』
01. THE DAWN
03. TRANSISTOR IN LOVE
04. LIGHT EMISSION
05. CALCUTATE ADVANCEMENT
06. THE MAGIC LIFE
07. USING A GENERATOR
08. INTERFACE DUET
09. YOU SPEAK LIKE A BOOK
10. CONFUSED COLOURS
11. DUAL TRIGGER DELAY
12. RANDOM SUITE

※私が気になる曲だけ。

■雑記・感想:
「01.」~「06.」がA面で、THEMES と RHYTMIC 、
「07.」~「12.」がB面で、ABSTRACTIONISM (抽象主義)っていうだいたいの分類かな。
A面はよくあるシンセのライブラリー曲って感じなんで、
B面の抽象主義的音楽の方が私は好き。

『CML 038』の「KITTY ON THE KEYSMOOG」は、子猫がニャー!

『CML 039』の「TODAY COMICS!」は、ペリー&キングスレイみたいな軽快なシンセ。
「CONVERGENCY」は、空襲警報って感じの不安さ。
「PEEPING」は、色気違いって感じの不気味さ。
「DEEPNESS」は、レトロなSF映画のUFOや宇宙基地の内部って感じかな。

『CML 040』の「VAPORISATION」は、ジェット機が飛び交っている。
「GOBLINS」は、コンピューターの暴走って感じかな。

『CML 041』の「DARTS」は、シューティング・ゲームの射撃音。

『CML 042』の「LIGHT EMISSION」は、エネルギー充填してるような。
「YOU SPEAK LIKE A BOOK」は、なんか喋ってる。


■題名:A NEW SENSATION IN SOUND
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.7 (CML 056)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.8 (CML 057)
THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM VOL.9 (CML 061)

名前:
GIAMPIERO BONESCHI
ジャンピエロ・ボネスキ

発表年:1974年

製作国:イタリア

評価:B ★★★◎くらい

■曲目:
『CML 056』
01. SHORT SPEECH
02. LOVE CODE
03. FUGATO, NON TROPPO
04. ALTERNATION
05. SPELL
06. PLACIDLY
07. DODECAEDRAL
08. HARMONICAL ARTICULATOU
09. CONTROLLABLE RHYTHM

『CML 057』
01. SITUATION 1
02. SYNTHETIC BELLS
03. ELECTRONIC TUMBA
04. CARICATURE MARCH
05. INFILTRATIONS
06. SYNTHETIC JUNGLE
07. EASE OF MANNERS
08. SOUNDING HAMMER

『CML 061』
※シンセだけではなく
声やギターや弦楽器や管楽器や打楽器なんかが少し入ってて
メロディアスで楽しい曲ばかりなんすが、
「THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM」というより
「RELAXING, MUSICAL THEMES」って感じで、
ABSTRACTIONISM 的な曲が無いんで割愛。

■雑記・感想:
『A NEW SENSATION IN SOUND (THEMES, RHYTMIC AND ABSTRACTIONISM)』シリーズは
基本的にシンセの音色が一緒なんで、
アルバムが違ってもVOL.A(代数)の曲がVOL.B(代数)の曲と同じような感じ。
『VOL.1』~『VOL.6』『VOL.9』と比べて『VOL.7』『VOL.8』の方が一曲の時間が長い。


■題名:A NEW SENSATION IN SOUND
FANTASTIC, FUTURISTIC MUSIC VOL.1 (CML 043)
FANTASTIC, FUTURISTIC MUSIC VOL.2 (CML 044)

名前:
GIAMPIERO BONESCHI
ジャンピエロ・ボネスキ

発表年:1973年

製作国:イタリア

評価:A ★★★★△前後

■曲目:
『CML 043』
01. TARANTELLA
02. TO BLEND
03. SELECTED FREQUENCIES
04. PRESSING
05. TO HARMONIZE
06. IS IT YOU?
07. STRINGS
08. IRIDIUM'S BALLET
09. SINGING SCHOOL
10. DEVIL'S BALLET
11. APPARITIONS
12. ELEMENTS RUN

『CML 044』
01. THE TROUBLE
02. THE ENCHANTER
03. MAGNETIC SPECTRUM
04. ELECTRONIC AGREEMENT
05. HYDROGEN CLOUDS
06. SIDESLIPS
07. SATURN'S CONCENTRATION
08. SATURN'S WAKE UP
09. SATURN'S SUNSET
10. SATURN'S NIGHT
11. SATURN'S AMBUSH
12. SATURN'S ABANDONMENT

■雑記・感想:
『CML 043』の「SELECTED FREQUENCIES」は、『CML 039』の「CONVERGENCY」をゆっくりにした感じ。
「PRESSING」「IRIDIUM'S BALLET」は、コンピューターの赤ちゃん。
「DEVIL'S BALLET」は、墜落しそうなUFOの飛行音とか。

『CML 044』の「SATURN'S WAKE UP」は、コンピューターが計算中って感じ。

レトロビデオゲームの音楽っぽい。


■題名:A NEW SENSATION IN SOUND
FANTASTIC AND FUTURISTIC MUSIC VOL.1 (CML 065)
FANTASTIC AND FUTURISTIC MUSIC VOL.2 (CML 066)
FANTASTIC AND FUTURISTIC MUSIC VOL.3 (CML 067)
FANTASTIC AND FUTURISTIC MUSIC VOL.4 (CML 069)

名前:
GIAMPIERO BONESCHI
ジャンピエロ・ボネスキ

発表年:1974年

製作国:イタリア

評価:A ★★★★○くらい

■曲目:
『CML 065』
01. LUNATIC TOURNAMENT
02. JEUX D'ARTIFICE
03. UNDERWORLD
04. OWLS
05. HEAVY SLOW MOTIONS
06. ELECTRICAL DISCHARGES
07. GIVE IT UP
08. SHAKE TO SHAKE
09. GHOSTS
10. FRAGMENTS
11. ATOMIC WIND
12. DIALOGUE
13. WAKE OF A FILTER
14. SO-SO

『CML 066』
01. LIZARD'S DANCE
02. SOBS
03. DARK SPACE
04. REED'S REVERIES
05. THERMAL ENERGY
06. AUXILIARY GAP
07. FERMENTATION
08. ECHO
09. DISTORTION
10. SUPERPOSITION
11. ULTRAVIOLET
12. NOSTRIL'S DANCE
13. NOISILY
14. DOLEFUL SONG

『CML 067』
01. A NARROW PASSAGE
02. HORNETS' DANCE
03. PARROTS' DANCE
04. BATS' DANCE
05. TOAD'S BLUES
06. ATOMS' FILTERING
07. QUESTIONS AND ANSWERS
08. LIMPING
09. A GOOD PIECE OF ADVICE
10. A PROPOSAL
11. TO FLUTTER ABOUT
12. CONVERSATION

『CML 069』
01. SPROUTING
02. GEOMANCER
03. STAYLESS
04. SEMASIOLOGY
05. ITCHING
06. MORSEL
07. NOTHINGNESS
08. OMEN
09. REGENESIS
10. RUSTICATION

■雑記・感想:
『CML 065』の「LUNATIC TOURNAMENT」は、シューティング・ゲームの射撃音。
「UNDERWORLD」は、不気味な地下世界。
「GHOSTS」は、風が吹いてる中を幽霊が漂っている。

『CML 066』の「REED'S REVERIES」「ECHO」は、サックス?などの反復で電子音系じゃない。

『CML 067』の「A PROPOSAL」は、ゼビウスみたい。
「BATS' DANCE」は、気が狂った踊り。
「TOAD'S BLUES」は、カエルが鳴いてる。

『CML 069』の「NOTHINGNESS」は、
巨人が歩き回る古い洋館で柱時計が時々ボーンボーンと鳴るような感じかな。
「RUSTICATION」は、コンピューター社会の狂奇ゴシックホラーって感じ。うそ



同じイタリア人作曲家でシンセのライブラリー音楽を発表してる
アメディオ・トマシの『SYNTHESISER』『SPAZIO』と
ジャンピエロ・ボネスキの『A NEW SENSATION IN SOUND』シリーズを比べると、
シンセの音色とかやってることは似てるんすが、
アメディオ・トマシの方はシリアス(暗く硬い)で、
ジャンピエロ・ボネスキの方はユニーク(明るく軽い)かな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック