好きなもの目録 その268 おすすめテレビアニメ 後編

※本文は20000文字以内で入力してください。
って注意が出て記事の投稿が出来ないんで前後編に分けました。
「好きなもの目録 その268 おすすめテレビアニメ 前編」の続き。

私のアニメの評価は辛めに付けているので、
評価:C だからといって評価が低いわけではありません。
好きなテレビアニメは C が多いです。
評価:B 以上は(アニメ)映画やOVAが多いかな。
私の漫画やアニメに対する評価は厳しく、音楽や(実写)映画に対しては甘いので、
漫画やアニメの評価を音楽や映画の評価並にすると一段階上がります。
アニメの評価:B→A、評価:C→B って感じで見てください。
視聴したのが随分昔で記憶が曖昧のモノもあるので評価は適当です。
発表年代順に記述してます。


標題:おすすめしないテレビアニメ

分類:アニメ>テレビ>色々

■題名:地球少女アルジュナ

監督・等:河森 正治 / 岸田 隆宏 / 菅野 よう子

発表年:2001年

評価:B ★★★△くらい

■雑記:
新興宗教くさい電波(疑似科学やスピリチュアル)アニメだけどOVA並の作画で、
テレビ未放送の第九章が観たくて全巻じゃないけどDVDを買うくらいなんか好きだった。
虫は植物の悪い(病気)部分しか食べない。みたいなトンデモもあるけど、
阪神大震災や原発事故を想起させる場面が東日本大震災を予見しているみたい。


■題名:THE SOULTAKER ザ・ソウルテイカー ~魂狩~

監督・等:新房 昭之 / 渡辺 明夫 / 大谷 幸

発表年:2001年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
テレビアニメ『それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』を観てたんで、
同じスタッフが関わっているんで興味あったんすが、
WOWOWなんで本放送時観れなかったんすが、
アニメ雑誌の付録DVDに1話(プロモーション映像だったかも?)が収録されていて
渡辺明夫のキャラデザや作画が好みだったのでDVDを買って観たっす。
演出や作画は良いんですが物語があまり面白くなかったような……。


■題名:旋風の用心棒

監督・等:伊達 勇登 / 伊藤 岳史 / 斉藤 恒芳

発表年:2001年~2002年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
日テレの深夜にやっていたのを偶然3話目ぐらいから観始めたんすが、
けっこう面白くて1、2話が観たくてBOXとサントラ付きのDVD一巻だけ買ったっす。
黒澤明の『用心棒』を、時代設定を現代に変えてリメイクしてるんすが、
それだけ聞くと駄作っぽく思えるんすが良作。
作画のばらつきはあるんですが、
都留稔幸・演出、鈴木博文・作監の13、25話の作画が凄くて、
8話の「カジノ列車」とか話が面白い。
伊達勇登は、この後テレビアニメ『NARUTO -ナルト-』の監督に。


■題名:FF:U ~ファイナルファンタジー:アンリミテッド~

監督・等:前田 真宏

発表年:2001年~2002年

評価:D ★★くらい

■雑記:
1話を観たら、前田真宏というより
コンダクターしてる米たにヨシトモの色が強かったので興味を持ち、
リサの魔乳(オッパイ)に魅入られる。
映画『ファイナルファンタジー』のせいで……。


■題名:灰羽連盟

監督・等:ところ ともかず / 安倍 吉俊 / 大谷 幸

発表年:2002年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
安倍吉俊が関わっているから観てたけど、
少女達の日常系アニメとかではなく、けっこう哲学的で重い内容。
最終話を観て衝撃を受けたような……。


■題名:OVERMANキングゲイナー

監督・等:富野 由悠季 / 吉田 健一 / 安田 朗 / 大河内 一楼 / 田中 公平

発表年:2002年~2003年

評価:A ★★★★△~B ★★★☆

■雑記:
当時、地上波はもちろんWOWOWやBSのテレビアニメを
ほとんど全部録画している後輩がいたっす。
その後輩のとこに遊びに行った時、
『キングゲイナー』の第5、6話くらいまでを録り溜めていて
後輩もまだ観てないからと一緒に視聴したんすが、
どーせいつもの富野由悠季アニメだろうと思ってたら
凄く面白くてビックリしたんすよ。
富野由悠季を見直したというか、やれば出来るというか、
富野由悠季のテレビアニメは作画が荒いイメージなんすが、
スタッフが良いと、こんなにも違うのかと。
田中公平のオープニングテーマも最高だし。


■題名:プリンセスチュチュ

監督・等:佐藤 順一 / 伊藤 郁子

発表年:2002年~2003年

評価:B ★★★☆くらい

■雑記:
『美少女戦士セーラームーン』『おジャ魔女どれみ』
など名作を手掛けた佐藤順一作品。
バレエやクラシック音楽の使い方が上手い。
『少女革命ウテナ』っぽさも少しだけ感じるけど
幾原邦彦の方が佐藤順一の影響を受けているんだろうな。
後半「雛の章」が15分の細切れで放送されて物語に没頭出来ない。


■題名:超重神グラヴィオン + 超重神グラヴィオンZwei

監督・等:大張 正己 / うの まこと / 七瀬 光(伊藤 真澄)

発表年:2002年 + 2004年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
キャラデザがなんか好きぱよっ!


■題名:攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX + 攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG

監督・等:神山 健治 / 菅野 よう子

発表年:2002年~2003年 + 2004年~2005年

評価:C ★★☆くらい

■雑記:
テレビアニメだけどOVA並の高レベル作品。
でも物語がいまいちな感じがして、押井守の映画が好きだったので
それと比べると惜しいアニメ。


■題名:TEXHNOLYZE

監督・等:浜崎 博嗣 / 小中 千昭

発表年:2003年

評価:C ★★★

■雑記:
「好きなもの目録 その220 TEXHNOLYZE」
を参照してください。


■題名:住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー

監督・等:まつい ひとゆき / 柴田 淳 / 蓜島 邦明

発表年:2003年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
面白いし作画もよく動くんすが、
なんかセンスが古いような。


■題名:フルメタル・パニック? ふもっふ

監督・等:武本 康弘 / 佐橋 俊彦

発表年:2003年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
テレビアニメ『フルメタル・パニック!』を観てないのに
『ふもっふ』は好きで観ていた。
「女神の来日(温泉編)」とか見物。


■題名:BPS バトルプログラマーシラセ

監督・等:林 宏樹 / 牧野 竜一 / 橋本 敬史 / 長岡 成貢

発表年:2003年~2004年

評価:C ★★★くらい

■雑記:
これ面白くて好きなんすが、
本放送時『プリンセスチュチュ』の後半と同じように
15分の細切れで放送されていいところで続きに。
同じ番組枠の『瓶詰妖精』に比べて人気なかったけど、
ほとんど全部のテレビアニメを録画している後輩と
「『BPS』面白いよな」と電話で語り合った夜。
エンディングのチャチな3DCGアニメがほのぼのしてて和む。
まうまう


■題名:プラネテス ΠΛΑΝΗΤΕΣ

監督・等:谷口 悟朗 / 千羽 由利子 / 大河内 一楼 / 中川 幸太郎

発表年:2003年~2004年

評価:S ★★★★★★くらい

■雑記:
谷口悟朗の『無限のリヴァイアス』『スクライド』『コードギアス 反逆のルルーシュ』など
面白いんすが、なんか私の好みと違い合わないんすが、
『プラネテス』だけは大大大好き!
よくNHKアニメは高品質って勘違いしている人がいるけど、
『プラネテス』は、『機動戦士ガンダムSEED』で儲けたサンライズが持ち出しで制作してるから
普通のテレビアニメとは比べ物にならない出来なんだと思う。
『プラネテス』以降、私が激嵌りしたテレビアニメはいまだにない。


■題名:明日のナージャ

監督・等:五十嵐 卓哉 / 中澤 一登 / 奧 慶一

発表年:2003年~2004年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
『おジャ魔女どれみ』シリーズと『プリキュア』シリーズに挟まれた不幸の娘。
ガラス窓をぶち破り屋敷に乱入するナージャのアグレッシブさに退いたのか、
ローズマリーの腹黒さに怯えたのか、
女児の人気が出ず(玩具が売れず)シリーズかされず打ち切り同然の終わり……。
細田守が手掛けるオープニングやエンディングも良い出来だし、
中澤一登のキャラデザが好きで観てた私(大きいお友達)……。


■題名:神魂合体ゴーダンナー!! + 神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON

監督・等:長岡 康史 / 木村 貴宏 / 渡辺 宙明

発表年:2003年 + 2004年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
『ガオガイガー』『ベターマン』すがわらあわじなど、
木村貴宏のキャラデザが大好きなんで。
『ガオガイガー』をエロくした感じで話はそんな面白くない。
でも、『パシフィック・リム』に影響を与えた凄いアニメなのかも……。


■題名:鉄人28号

監督・等:今川 泰宏 / なかむら たかし / 千住 明

発表年:2004年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
横山光輝・原作で今川泰宏アニメということで
OVA『ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日』みたいなのを期待したんすが、
テレビアニメなんで当然無理。
私は子供の頃に横山光輝の漫画が好きだったんすが、
放送中に横山光輝がお亡くなりに。
テレビ放送のみデヴィッド・ボウイの「SPACE ODDITY」が流れたり、
チェリッシュの「なのにあなたは京都へゆくの」をエンディングテーマにしたり、
今川泰宏の趣味というか拘りが。
劇場版『鉄人28号 白昼の残月』がある。


■題名:妄想代理人

監督・等:今 敏 / 安藤 雅司 / 平沢 進

発表年:2004年

評価:B ★★★◎以上

■雑記:
私は好きなアーティストやクリエーターが亡くなっても、
全盛期を過ぎていたり、60歳以上だったり、寿命だからしょうがないと
残念だなとは思うんすが、それほど悲しくはないんすが、
今敏の突然の訃報には凄いショックを受けました。
まだまだこれから何作品も高レベルのアニメを作ってくれる筈だったのに……と。
今敏作品は夢や妄想や狂気を題材にしていてもどこか理知的な感じ。


■題名:神無月の巫女

監督・等:柳沢 テツヤ / 藤井 まき / 塩川 貴史 / 窪田 ミナ

発表年:2004年

評価:D ★★くらい

■雑記:
もうあまり記憶に無いけど、
原作が介錯だからなのか『少女革命ウテナ』っぽい百合で、
ロボットアニメとしてもちゃんとしていたような。


■題名:陰陽大戦記

監督・等:菱田 正和 / 倉田 綾子

発表年:2004年~2005年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
これマイナーだけど良作。
ちょっと『エヴァ』っぽいところも感じるし、
ガンダムみたいなビット飛ばす式神もいるし、
主人公(太刀花リク)の影が薄いけど、
まさに反面教師の間宮ユミの人格破綻ぶりや、牛丼大好き雅臣さんとか
個性的なキャラがいっぱい。


■題名:魔法少女隊アルス

監督・等:雨宮 慶太 / 芦野 芳晴 / 中山 大輔 / 小原 信治 / 寺嶋 民哉

発表年:2004年~2005年

評価:保留

■雑記:
STUDIO 4℃制作なんで魔法少女モノをスタイリッシュにした感じ。
番外編『魔法少女隊アルス THE ADVENTURE』がある。


■題名:サムライチャンプルー SAMURAI CHAMPLOO

監督・等:渡辺 信一郎 / 中澤 一登 / 小原 信治

発表年:2004年~2005年

評価:A ★★★★○くらい

■雑記:
『カウボーイビバップ』の渡辺信一郎だから期待して観てたんすが、
当時のフジテレビのアニメに対する扱いが酷くて途中で打ち切り。
『ビバップ』のサムライ版って感じ。


■題名:バジリスク ~甲賀忍法帖~

監督・等:木崎 文智 / 千葉 道徳 / むとう やすゆき

発表年:2005年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
木崎文智のバトル系アニメが好きなんで。
「天膳殿がまた死んでおられるぞ!」


■題名:かみちゅ!

監督・等:舛成 孝二 / 倉田 英之 / 千葉 崇洋 / 池 頼広

発表年:2005年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
舛成孝二と倉田英之とキャラクター原案の羽音たらくのアニメでは、
OVA『R.O.D -READ OR DIE-』が好きなんですが、
テレビアニメだと『R.O.D -THE TV-』より『かみちゅ!』の方が出来が良いので。


■題名:ノエイン もうひとりの君へ

監督・等:赤根 和樹 / 岸田 隆宏 / 七瀬 光(伊藤 真澄)

発表年:2005年~2006年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
作画とか凄いんだけど話についていけない意識高い系アニメ?


■題名:ハチミツとクローバー + ハチミツとクローバーII

監督・等:カサヰ ケンイチ / 長井 龍雪 / 島村 秀一 / 黒田 洋介

発表年:2005年 + 2006年

評価:B ★★★○くらい

■雑記:
『ノイタミナ』第1弾。大人の女性向けアニメって感じ。
『じゃりン子チエ』『ぼくパタリロ!』『ハチミツとクローバー』『蟲師』
などが漫画の世界観を忠実にアニメ化していると思うテレビアニメ作品。


■題名:蟲師( + 蟲師 特別篇 日蝕む翳) + 蟲師 続章

監督・等:長濱 博史 / 馬越 嘉彦 / 増田 俊郎

発表年:2005年~2006年 + 2014年

評価:B ★★★○くらい

■雑記:
漫画原作がアニメ化されると残念な出来になることが多いんすが、
『蟲師』は素晴らしい出来……なんすが、
蟲などの設定とか伝承じゃなく架空なのが、なんか私は嵌れなかったっす。


■題名:Ergo Proxy

監督・等:村瀬 修功 / 恩田 尚之 / 佐藤 大 / 池 頼広

発表年:2006年

評価:C ★★☆

■雑記:
「好きなもの目録 その117 エルゴプラクシー」
を参照してください。


■題名:BLACK LAGOON + BLACK LAGOON The Second Barrage

監督・等:片渕 須直 / 筱 雅律 / EDISON

発表年:2006年

評価:保留

■雑記:
(『名犬ラッシー』は観たことないので)
片渕須直のテレビアニメということで選出。
よく憶えてないけど、出来は良かったと思う。


■題名:怪 ~ayakashi~ 化猫 + モノノ怪

監督・等:中村 健治 / 橋本 敬史 / 高梨 康治

発表年:2006年 + 2007年

評価:保留

■雑記:
テレビアニメ『巌窟王』とかテクスチャー表現が目立ってたんすが、
これは映像全体がテクスチャーって感じ。
内容はよく憶えていない。
中村健治は、『C』『つり球』とかも良い。


■題名:電脳コイル

監督・等:磯 光雄 / 本田 雄 / 斉藤 恒芳

発表年:2007年

評価:B ★★★★以上

■雑記:
近未来を予見する凄いアニメで、
久しぶりに嵌れるテレビアニメがキター!と思ったんすが後半息切れ。


■題名:天元突破グレンラガン

監督・等:今石 洋之 / 錦織 敦史 / 吉成 曜 / 岩崎 琢

発表年:2007年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
今石洋之アニメは作画(動き)は良いんだけど話がいまいち。


■題名:神霊狩 / GHOST HOUND

監督・等:中村 隆太郎 / 岡 真里子 / 小中 千昭

発表年:2007年~2008年

評価:C ★★○

■雑記:
「好きなもの目録 その178 神霊狩 / GHOST HOUND」
を参照してください。


■題名:DARKER THAN BLACK -黒の契約者- + DARKER THAN BLACK -流星の双子-

監督・等:岡村 天斎小森 高博

発表年:2007年 + 2009年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
異能力バトルものかな。
『黒の契約者』に比べて『流星の双子』は落ちる。
OVA『DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 外伝』がある。


■題名:東のエデン

監督・等:神山 健治 / 森川 聡子 / 川井 憲次

発表年:2009年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
作画も良いし設定も面白そうなんだけど、なんか残念な作品。
神山健治の底が知れる。
劇場版『東のエデン 総集編 Air Communication』
『東のエデン 劇場版I The King of Eden』
『東のエデン 劇場版II Paradise Lost』がある。


■題名:化物語 (〈物語〉シリーズ)

監督・等:新房 昭之 / 渡辺 明夫 / 神前 暁

発表年:2009年~2010年

評価:保留

■雑記:
シャフト演出全盛。
テレビアニメ『偽物語』『猫物語(黒)』『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』『憑物語』『終物語』
配信『暦物語』
劇場版『傷物語I 鉄血篇』『傷物語II 熱血篇』『傷物語III 冷血篇』
などがある。


■題名:四畳半神話大系

監督・等:湯浅 政明 / 伊東 伸高 / 大島 ミチル

発表年:2010年

評価:B ★★★☆くらい

■雑記:
湯浅政明アニメは動きに演出の重点を置いていて、
話の展開とかが上手くないイメージだったんすが、
原作の小説(物語やキャラクター)のおかげか『四畳半神話大系』は話も面白い。
森見登美彦・原作で同じスタッフの劇場版『夜は短し歩けよ乙女』がある。


■題名:学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

監督・等:荒木 哲郎 / 黒田 洋介 / 田中 将賀

発表年:2010年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
田中将賀のキャラデザが好きでエロいんで。


■題名:世紀末オカルト学院

監督・等:伊藤 智彦 / 千葉 崇洋

発表年:2010年

評価:C ★★△以下

■雑記:
神代マヤのキャラが好きだから。


■題名:ハートキャッチプリキュア!

監督・等:長峯 達也 / 馬越 嘉彦 / 高梨 康治

発表年:2010年~2011年

評価:保留

■雑記:
西尾大介のアニメ『エアマスター』が面白かったので、
『ふたりはプリキュア』も最初だけちょっと観てたんすが途中で挫折。
『ハートキャッチ』はキャラデザが馬越嘉彦なんで。


■題名:STAR DRIVER 輝きのタクト

監督・等:五十嵐 卓哉 / 榎戸 洋司 / 伊藤 嘉之

発表年:2010年~2011年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
『少女革命ウテナ』を再びって感じに期待したけど不発。
ボンズ作品は何かが足りない。
劇場版『スタードライバー THE MOVIE』がある。


■題名:デュラララ!! + デュラララ!!×2 承 + デュラララ!!×2 転 + デュラララ!!×2 結

監督・等:大森 貴弘 / 岸田 隆宏 / 吉森 信

発表年:2010年 + 2015年 + 2016年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
個性的なキャラが跋扈する群像劇アニメ。
大森貴弘のテレビアニメ『海月姫』も好き。


■題名:TIGER & BUNNY

監督・等:さとう けいいち / 羽山 賢二 / 安藤 賢司 / 池 頼広

発表年:2011年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
同じスタッフが関わったOVA『鴉 -KARAS-』にビックリしたんで。
劇場版『TIGER & BUNNY -The Beginning-』
『TIGER & BUNNY -The Rising-』がある。


■題名:よんでますよ、アザゼルさん。 + よんでますよ、アザゼルさん。Z

監督・等:水島 努 / 谷口 淳一郎

発表年:2011年 + 2013年

評価:C ★★△以下

■雑記:
けっこう笑えるので。
OVAがある。


■題名:魔乳秘剣帖

監督・等:金子 ひらく / 高木 潤

発表年:2011年

評価:D ★★くらい

■雑記:
乳こそこの世の理。
金子ひらくのテレビアニメなんで選出。


■題名:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

監督・等:長井 龍雪 / 田中 将賀 / 岡田 麿里

発表年:2011年

評価:B ★★★◎くらい

■雑記:
第1話を観て凄い名作が始まったと期待して観続けたんすが、
緩やかに下がっていき後半はドン引きって感じに。
放送が始まる前に田中将賀が関わっているのでチェックして、
あなるってあだ名のキャラがいると知りネタだなと思ったんすが、
その安城鳴子(あなる)が大好きに……。
劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』がある。
同じスタッフが関わった『心が叫びたがってるんだ。』はいまいちかな。


■題名:輪るピングドラム

監督・等:幾原 邦彦 / 西位 輝実 / 橋本 由香利

発表年:2011年

評価:A ★★★★△~B ★★★☆

■雑記:
面白くて好きなんだけど、
幾原邦彦のテレビアニメは『少女革命ウテナ』以来、久しぶりなんで期待しすぎたかな。


■題名:LUPIN the Third -峰不二子という女-

監督・等:山本 沙代 / 小池 健 / 岡田 麿里 / 菊地 成孔

発表年:2012年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
私にとって『ルパン三世』は終わったコンテンツだったんすが、
スタイリッシュに甦った感じがして。
小池健のキャラデザが好きなんですが、
女性スタッフの感性が悪い方に出たような……。
小池健の劇場版『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』
『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』がある。


■題名:ガールズ&パンツァー

監督・等:水島 努 / 杉本 功 / 吉田 玲子 / 浜口 史郎

発表年:2012年 + 2013年

評価:保留

■雑記:
あんこう踊り。
『ガールズ&パンツァー 劇場版』
OVA『ガールズ&パンツァー 最終章』がある。


■題名:翠星のガルガンティア

監督・等:村田 和也 / 虚淵 玄 / 岩代 太郎

発表年:2013年

評価:保留

■雑記:
OVA『翠星のガルガンティア ~めぐる航路、遥か~』がある。


■題名:惡の華

監督・等:長濱 博史 / 島村 秀一 / 伊丹 あき

発表年:2013年

評価:B ★★★△くらい

■雑記:
萌えアニメ全盛のご時勢に、唯でさえリアル系のキャラが受けないのに
ロトスコープを使い実写的にしたのが不評を買ったみたいっすが、
私は好きで同じ監督のテレビアニメ『蟲師』より気に入ったっす。
エンディングテーマが不気味。


■題名:ガッチャマン クラウズ + ガッチャマン クラウズ インサイト

監督・等:中村 健治 / 高橋 裕一 / 橋本 敬史 / 岩崎 琢

発表年:2013年 + 2015年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:キルラキル

監督・等:今石 洋之 / すしお / 澤野 弘之

発表年:2013年~2014年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:スペース☆ダンディ

監督・等:渡辺 信一郎 / 夏目 真悟 / 伊藤 嘉之

発表年:2014年

評価:保留

■雑記:
『カウボーイビバップ』のコメディ回をシリーズにした感じ。


■題名:ウィッチクラフトワークス

監督・等:水島 努 / 横手 美智子 / 吉田 玲子 / 冷水 由紀絵

発表年:2014年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
火々里綾火が『あずまんが大王』の榊さんみたいかな。
私的な好みではキャラデザ(容姿・外見)は、
火々里綾火が桂虎徹を長髪にしたみたいな感じで、
多華宮霞がジブラルタアルみたいな感じだったらよかったなぁ。
多華宮仄は羨ましいけど男友達が一人もいないのが可哀想。
ストーリーの中身(内容)はほぼ無い。
エンディングテーマ「ウィッチ☆アクティビティ」が耳に付いて洗脳される。


■題名:ピンポン THE ANIMATION

監督・等:湯浅 政明 / 伊東 伸高 / 牛尾 憲輔

発表年:2014年

評価:C ★★☆くらい

■雑記:
湯浅政明が漫画原作をアニメ化すると、
原作に忠実というより湯浅色が強く出るので好き嫌いが別れるかな。


■題名:シドニアの騎士 + シドニアの騎士 第九惑星戦役

監督・等:静野 孔文 / 瀬下 寛之 / 森山 佑樹 / 田中 直哉 / 朝倉 紀行

発表年:2014年 + 2015年

評価:保留

■雑記:
3DCGアニメ。
劇場版『シドニアの騎士』がある。


■題名:神撃のバハムート GENESIS + 神撃のバハムート VIRGIN SOUL

監督・等:さとう けいいち / 恩田 尚之 / 安藤 賢司 / 橋本 敬史 / 池 頼広

発表年:2014年 + 2017年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:牙狼〈GARO〉 -炎の刻印-

監督・等:林 祐一郎 / 菅野 利之

発表年:2014年~2015年

評価:保留

■雑記:
劇場版『牙狼〈GARO〉-DIVINE FLAME-』がある。


■題名:ローリング☆ガールズ

監督・等:出合 小都美 / 北田 勝彦 / むとう やすゆき / 横山 克

発表年:2015年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:響け!ユーフォニアム + 響け!ユーフォニアム2

監督・等:石原 立也 / 山田 尚子 / 池田 晶子 / 花田 十輝

発表年:2015年 + 2016年

評価:C ★★☆くらい

■雑記:
私は京アニが苦手なんすが、『響け!ユーフォニアム』は好きかな。
『2』は、人間関係がドロドロして物語の進み方が遅く(丁寧ともいう)
目標に向かって突き進む達成感があまりないのでいまいちかな。
気のせいかキャラデザがうるし原智志っぽく見えるときが……。
劇場版『響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~』
『響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』がある。


■題名:コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ + コンクリート・レボルティオ~超人幻想~ THE LAST SONG

監督・等:水島 精二 / 伊藤 嘉之

発表年:2015年 + 2016年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:ジョーカー・ゲーム

監督・等:野村 和也 / 矢萩 利幸 / 岸本 卓 / 川井 憲次

発表年:2016年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
アニメ陸軍中野学校。
物語も作画も全話安定して面白い。


■題名:キズナイーバー

監督・等:小林 寛 / 米山 舞 / 岡田 麿里 / 野村 正信 / 林 ゆうき

発表年:2016年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
キャラデザや作画が好み。
絆の会とか謎の全容より、カップリングの方に収束したような。
無理に絆で繋がらなくても、
ネットワークだとマイナス面も伝播するんでスタンドアローンの良さもあると思う。
のりちゃんは組織の大物の娘なのか?権力持ちすぎ。


■題名:ユーリ!!! on ICE

監督・等:山本 沙代 / 平松 禎史

発表年:2016年

評価:C ★★○くらい

■雑記:
女性スタッフが自制して面白いと思ったら
どんどんホモくさく……。


■題名:91Days

監督・等:鏑木 ひろ / 岸 友洋 / 岸本 卓

発表年:2016年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-

監督・等:イシグロ キョウヘイ / 高瀬 智章 / 横山 克

発表年:2016年

評価:C ★★◎くらい

■雑記:
面白くなりそうな要素や謎やキャラがいっぱいなんすが、
ダイジェストのように隙間無く進行していくので置いてけぼりを食う危険性が。
キャラデザや作画がテレビアニメ『STEINS;GATE』より私の好み。


■題名:フリップフラッパーズ

監督・等:押山 清高 / 小島 崇史

発表年:2016年

評価:保留

■雑記:保留


■題名:龍の歯医者

監督・等:鶴巻 和哉 / 井関 修一

発表年:2017年

評価:A ★★★★○くらい

■雑記:
テレビアニメというより、OVAか映画並。
日本アニメ(ーター)見本市版『龍の歯医者』がある。


■題名:リトルウィッチアカデミア

監督・等:吉成 曜 / 半田 修平 / 堀 剛史 / 野村 正信

発表年:2017年

評価:保留

■雑記:
アニメミライ版『リトルウィッチアカデミア』
映画『リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード』
がある。


■題名:賭ケグルイ

監督・等:林 祐一郎 / 秋田 学

発表年:2017年

評価:C ★★△くらい

■雑記:
賭ケグルってる時やエンディングテーマの蛇喰夢子のイキ顔。


■題名:宇宙よりも遠い場所

監督・等:いしづか あつこ / 吉松 孝博 / 花田 十輝 / 藤澤 慶昌

発表年:2018年

評価:C ★★☆くらい

■雑記:
良作。
この頃の私は感受性が衰えているんで、
テレビアニメで評価:C ★★☆以上ってのは凄い良かったってことです。


■題名:ひそねとまそたん

監督・等:樋口 真嗣 / 小林 寛 / 伊藤 嘉之 / 岡田 麿里

発表年:2018年

評価:B ★★★○くらい

■雑記:
『龍の歯医者』とか、日本はドラゴン(OTF)に守られた神の国ってのが
アニメでは当たり前の設定になってるのかな。
『キャスト・アウェイ』のウィルソンのパロディ(名緒の頭)みたいなのもあるし。
岡田麿里の脚本は、いつも最後を上手くまとめられない感じ。
最近のアニメの売れ線のキャラデザ(萌え系)が私は嫌いなんで、
『よりもい』や『ひそまそ』のキャラデザは違っていて嬉しい。



※忘れていたり、知らなかったり、新旧のテレビアニメで
気に入ったタイトルがあれば随時追記していきます。

幾原邦彦の『さらざんまい』
谷口悟朗の『revisions リヴィジョンズ』
渡辺信一郎の『キャロル&チューズデイ』
佐藤卓哉と安倍吉俊の『RErideD-刻越えのデリダ-』
などなど新作テレビアニメが面白かったらいいなぁ。



漫画原作のテレビアニメ
『ヒカルの碁』『DEATH NOTE』『MONSTER』『ちはやふる』『DAYS』などなど、
面白いけど基本的に漫画原作をなぞっているだけで
アニメ表現(演出)のプラスアルファが感じられないモノは除外してます。
『まんが日本昔ばなし』『クレヨンしんちゃん』などの長寿テレビアニメは面白いんですが、
どの回(話)が面白いのか見当がつかないので除外してます。
人気がある『コードギアス 反逆のルルーシュ』
『涼宮ハルヒの憂鬱』『けいおん!』『魔法少女まどか☆マギカ』などは
私の好みじゃないんで除外してます。
良く出来ているとは思うけど
『ラーゼフォン』『WOLF'S RAIN』『巌窟王』『交響詩篇エウレカセブン』などは
不満があるんで除外してます。
面白そうな『ゼーガペイン』『N・H・Kにようこそ!』『喰霊-零-』『放浪息子』などは
ちょっとしか観たことないので保留してます。
良さそうな『ばらかもん』『甘々と稲妻』『メイドインアビス』などは
ちょっとしか観たことないので保留してます。

私がテレビアニメを熱心に観ていたのが1997年から2011年の15年くらいなんで、
それ以外の年のテレビアニメはよく知りません。

私がアニメを観る基準は、一に好きな監督、二に好きなキャラデザと作画監督、
三に好きなスタッフ(制作会社や脚本など)や好きな原作など、四に話題になっている、
五にプロモーション映像などを観て興味を持つ、六に運命(偶然か必然)、とかかな。

私は、萌えアニメやライトノベル原作アニメがあまり好きじゃないです。
(好きな監督だったり、キャラデザや作画や物語が好みだったら観ますが)
京都アニメーションやピーエーワークスなどのアニメは丁寧に作られていて好感を持てますが、
私好みの作品が少なく苦手。
サンライズ系のボンズやマングローブ、ガイナックス系のカラーやトリガー、
プロダクション・アイジーなどのアニメは好みなんすが半分はハズレかな。
マッドハウスとMAPPAは作品により本気と手抜きの差が激しい。
ぴえろやスタジオディーンやジェー・シー・スタッフなどのアニメは期待しないんすが、
たまに良いモノがある。
AICやA.P.P.P.はマイナーなのになんか好き。
東映アニメーションやシンエイ動画は
漫画原作の子供、ファミリー、一般向けアニメが多く
安定して面白い作品が多いけど食指が動かない。



※本文は20000文字以内で入力してください。
って注意が出て記事の投稿が出来ないんで前後編に分けました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック