好きなもの目録 その236 THE OUTSIDERS の C.Q.

夏バテ解消に元気が出るガレージロックを――。
「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。

オランダのガレージロックは、
THE OUTSIDERS と Q65 が有名なのかな……よく知らんけど。
ネットなんかの受け売りだと
Q65 はオランダのプリティ・シングスと呼ばれているとか、
いや、THE OUTSIDERS の方がオランダのプリティ・シングスだ……とか、
(オランダのプリティ・シングスだろうが
スモール・フェイセスだろうが、どうでもいいんすが)
よくわからないんすが、だだ言えるのは
THE OUTSIDERS の『C.Q.』最高!ってことだけ。

THE OUTSIDERS は、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドや、
初期(ファースト・アルバムや『ダ・カーポ』の頃)のラヴや、
ザ・シーズ、13THフロアー・エレヴェイターズなどに雰囲気が似ているかな。
それでいて、より疾走感がありオリジナリティもあり
英米の有名なガレージロックに引けを取らない。


標題:アウトサイダーズの C.Q.

分類:音楽>洋楽>ロック>サイケ>ガレージロック

■題名:C.Q.

名前:THE OUTSIDERS

発表年:1968年

製作国:オランダ

評価:A ★★★★☆

■曲目:
01. MISFIT
02. ZSARRAHH
03. C.Q.
04. DADDY DIED ON SATURDAY
05. IT SEEMS LIKE NOTHING'S GONNA COME MY WAY TODAY
06. DOCTOR
07. THE MAN ON THE DUNE
08. THE BEAR
09. HAPPYVILLE
10. YOU'RE EVERYTHING ON EARTH
11. WISH YOU WERE HERE WITH ME TODAY
12. I LOVE YOU NO. 2
13. PRISON SONG

■雑記:
ガレージロックは、一曲が力強く勢い(パワー)を感じるんすが、
アルバムを通して聴くと、同じ様な曲ばかりで厭きやすいんすが、
『C.Q.』は色々変化があって面白く厭きずに聴ける。

ファースト・アルバム『OUTSIDERS (1967年)』は、前半ライブ・後半スタジオなんで、
当時のライブ演奏に人気と自信があったんだなぁ。
ボーカルやハーモニカの WALLY TAX は、
THE OUTSIDERS の次に TAX FREEってバンドに参加してんすが、
TAX にかけた駄洒落なのか……。

"好きなもの目録 その236 THE OUTSIDERS の C.Q." へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント