テーマ:電子音楽

好きなもの目録 その306 マルチェロ・ジョンビーニ

マカロニ・ウエスタン『西部悪人伝』のサントラなんかを手掛けている マルチェロ・ジョンビーニの電子音楽を目録に。 標題:マルチェロ・ジョンビーニの電子音楽 分類:音楽>実験音楽 / ライブラリー>電子音楽 ■題名: OVERGROUND (CML 032) SYNTHOMANIA (CML 033) 名前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その302 ジャンピエロ・ボネスキ

イタリアのライブラリー・レーベル CAM から モーグ・シンセサイザーのライブラリー曲集 『A NEW SENSATION IN SOUND』シリーズ を発表していたジャンピエロ・ボネスキが面白いんで目録に。 ジャンピエロ・ボネスキは、イタリアの作曲家でキーボード奏者。 ジャズ系なのかな? NHK-FMの『世界の快適音楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その297 EDWARD M. ZAJDA

投げやりなメモっす。 EDWARD M. ZAJDA っていうレコーディング・エンジニアが残した謎の電子音楽作品。 奇妙な電子音の宝石箱って感じで良いんすが、 当時の他の電子音楽などを大量に聴いてると慣れてきて、 こんな変なのでもありがちな電子音に聴こえる自分が怖い……。うそ 標題:EDWARD M. ZAJDA …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その296 DENNIS WEISE

新元号が「令和(レイワ)」に決まったんすが、 私は「彩化(サイケ)」か「風録(プロク)」だと思ってました。 (彩化は頭文字Sなんで昭和と被ると思いきやPなんすよ……) 「彩化」「風録」の典拠(出典)は サイケデリック・ロックとプログレッシブ・ロックからっす!うそ DENNIS WEISE (DENIS WIZE)は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その279 アーサー・ブラウンとクレイグ・レオン

森田童子が四月に亡くなっていたことに少し驚いたんすが、 コロシアムのジョン・ハイズマンも亡くなったみたいです。 ジョン・ハイズマンとも少しだけ関係があったアーサー・ブラウンなんすが、 アーサー・ブラウンといえば クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウンの「ファイア」や アーサー・ブラウンズ・キングダム・カムなどが有名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その263 WARNER JEPSON

「好きなもの目録」の数を増やすための適当なメモです。 アメリカのマイナーな(あまり知られていない)電子音楽だけど、 けっこう良いので目録に。 標題:(保留) 分類:音楽>現代音楽(実験音楽)>電子音楽 (ミュージックコンクレート) ■題名:TOTENTANZ AND OTHER ELECTRONIC WOR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その259 坂本龍一の千のナイフ

NHK-FMの『夜のプレイリスト』の森俊之さんの週を聴いたら、 ハービー・ハンコックやデオダートやスティーリー・ダンなど、 ジャズ、フュージョン系のアルバムが選ばれる中で 坂本龍一の『千のナイフ』が放送されたので……。 森俊之さんのコメントを要約すると―― 坂本龍一は、クラシック、ジャズ、ロック、テクノ、 あらゆるジャン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その255 愚者の庭

みなさんご存知のように、 ハンス・ヨアヒム・ローデリウス(レデリウス)とディーター・メビウス、 そしてコンラッド・シュニッツラーの三人でクラスター(KLUSTER)が結成されたんすが、 すぐにコンラッド・シュニッツラーが抜けて二人組みのクラスター(CLUSTER)になり、 近年ではローデリウスがメビウス(2015年に死去)以外の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その251 ジャン・ジュヴァルツ

「好きなもの目録」は、「その1001」くらいを目標にやってるんで 四分の一くらいまできたんすが、最近はブログに駄文を書く気力も無く、 (ブログが10年目に入ったことも忘れていたくらい) 「好きなもの目録」も厭きてきたんで、これからは今まで以上に適当っす。 ジャン・ジュヴァルツは、フランス音楽研究グループ(INA-GRM)のメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その249 波と笛

NHK-FMの『クラシックの迷宮』で 「音楽詩劇「波と笛」~NHKのアーカイブスから~」 を聴いたのでメモ。 俳優の平幹二朗さん没後一年ということもあり 主演している音楽詩劇「波と笛」を放送。 作曲の入野義朗はシェーンベルクのスタイル(流儀)の名人らしいっす。 音楽詩劇はプログレみたいで好きなんで目録に。 標題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その247 ジョン・カーペンターのサントラ

BS-TBSで『ジョン・カーペンターの要塞警察』を視聴したんすが、 単純なシンセサイザーのサウンドトラックが耳に残ったので――。 ジョン・カーペンターは好きな監督なんですが、 『要塞警察』は観たことなかったので視聴。 ハワード・ホークス監督の『リオ・ブラボー』のオマージュ作品らしいっす。 アクション映画の傑作らしいんすが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その235 JURGEN KARG の ELEKTRONISCHE MYTHEN

八月はブログになんか書く気力がわかないっす。 「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 JURGEN KARG はベーシストで、 ウォルフガング・ダウナー(フリー・ジャズのピアニスト)と協演してたらしいんすが、 なぜか電子音楽作品を発表……。 NED LAGIN の『SEASTONES』とかの モヤモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その231 アメディオ・トマシの SYNTHESISER と SPAZIO

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 テレビやラジオやネットなんかで気になったモノをメモしてんすが、 メモしたまま、ほっといた アメディオ・トマシの『SYNTHESISER』と『SPAZIO』を目録に。 アメディオ・トマシはイタリアのジャズ・ピアニストで作曲家。 『海の上のピアニスト - エンニオ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その229 ピエール・アンリ

九州北部豪雨で大勢の方が被害に遭い、 お亡くなりになった方もたくさんいてやるせないんですが、 人間というか私の想像力が貧困なため、 九州のことをよく知らないし、(九州出身の)知人が数人いるくらいなので、 どこか他人事になってしまう自分がいます。 これが地元で豪雨や地震などの災害に見舞われたら大騒ぎして、 被害に関係ない他の地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その228 アスムス・ティーチェンス

ある意味、知る人ぞ知るドイツのスーパーグループと言える リリエンタール(トラッド、フォークロックの LILIENTHAL じゃなくて、 プログレ、クラウトロックの LILIENTAL の方)っていうユニット?があるんすが、 メンバーが、クラウトロックのプロデューサーやエンジニアで有名なコニー・プランク、 クラスターのメビウス、ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その217 ジル・トライソール

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 ジル・トライソールの「フォギー・マウンテン・ブレイクダウン」は、 モーグ・シンセサイザーを使った曲の(モンド・ミュージックの)オムニバスとかに ホット・バターの「ポップコーン」や ペリー&キングスレイの「バロック・ホウダウン」なんかと共に選ばれるくらい有名で、 テレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その203 ZORCH の OUROBOROS

『カルテット』途中だれたけど、 『Ergo Proxy』のピンクのウサギ着ぐるみパジャマ姿のピノに匹敵する、 ピンクのブタ着ぐるみパジャマ姿の満島ひかりが可愛かったし、 「人生チョロかったーっ!」吉岡里帆が見れたんで、最後まで観て良かったっす。 サンキュー、パセリ。 「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その201 JORGE LIMA BARRETO

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 ポルトガルのプログレっぽいのって、私はあまり知らないんすが、 JORGE LIMA BARRETO が関わった ANAR BAND とか TELECTU なんかは面白いかな。と 標題:(保留) 分類:音楽>洋楽>エクスペリメンタル>フリージャズ / 電子音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その187 BRUNO MENNY

BRUNO MENNY は、ヤニス・クセナキスの生徒だったレコーディング・エンジニア。 『COSMOGRAPHIE』っていう宇宙を題材にした電子音楽の秀作を発表しているんすが、 作品発表はそれくらいで、それよりもレコーディング・エンジニアとして、 フランスのトラッド(民族音楽)系フォークの名作に関わっているので知られているかも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その186 ハラルド・グロスコフのシンセシスト

1970年代後半から1980年代頃の シンセサイザー音楽やテクノやニューエイジ・ミュージックって、 機材(シンセや楽器や録音)が同じせいか、どれもなんか似た感じで、 違うアーティストでも似た感じの曲(音)が多くて、特色が無いように思えて、 どれ聴いても一緒……みたいな。 そんな中でも、飛び抜けて良いモノもあります。 私が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その174 PYTHAGORON

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 デヴィッド・ローゼンブームの『脳波の音楽』ってのがあったけど、 『PYTHAGORON』は、脳波に共鳴するパターン音で自己啓発するという触れ込み。 PYTHAGORON INC.って会社が、数年にわたり研究開発したらしいっす。 「BRINGS YOU TO A DIF…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その171 NED LAGIN の SEASTONES

サイケデリック・ロックを聴きだして、 サイケで代表的なアメリカのバンドってことで、 ドアーズやジェファーソン・エアプレインや ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなんかと並んで、 グレイトフル・デッドの名前が挙がるので聴いてみて、 私の思ってたサイケと違う……ってなったもんです。 グレイトフル・デッドは、サイケっぽいアルバムも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その163 イングラム・マーシャル

「好きなもの目録」の数を増やすための投げやりなメモです。 標題:イングラム・マーシャルの―― 分類:音楽>現代音楽 (実験音楽)>電子音楽 ■題名:THE FRAGILITY CYCLES 名前:INGRAM MARSHALL 発表年:1979年 製作国:アメリカ 評価:B ★★★☆ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その162 ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

NHK-FMの『夜のプレイリスト』を聴きながら寝てるんですが、 近藤良平さんの週を聴いたら、 ワイ・エム・オーの『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』が放送されたので……。 近藤良平さんについては、よく知らないんですが、 子供の頃に南米で育ったダンサーらしいっす。 『ラヴ・インストゥルメンタル~ひとたびの愛 - ハイメ・トーレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その158 クラフトワークのアウトバーンとヨーロッパ特急

NHK-FMの『夜のプレイリスト』を聴きながら寝てるんですが、 坂本美雨(敬称略)の週を聴いたら、 クラフトワークの『放射能』が放送されたので……。 坂本美雨については、よく知らないんですが、 父親が坂本龍一で、母親は矢野顕子ということで、 音楽的環境に恵まれているみたいっす。 んで、坂本美雨の週は、 『放射能 (ラジオ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その152 冨田勲の惑星

今年(2016年)は、私の好きな偉大な方達がお亡くなりになってるんですが、 (キース・エマーソン、デヴィッド・ボウイ、プリンス、 ミニマル・ミュージックやドローン・ミュージックの作曲家のトニー・コンラッド、 作曲家で指揮者のピエール・ブーレーズ、 アース・ウィンド&ファイアーのモーリス・ホワイト、 ジェファーソン・エアプレイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その137 エルキ・クレニエミ

花粉症で目がショボショボ。 エルキ・クレニエミは、電子楽器(電子音楽)のパイオニアの一人。 DIMI とかいうオリジナル電子楽器を開発したみたいっす。 スウェーデン電子音楽界の王子、 ラルフ・ランドステン(ランゼン)のために電子楽器を開発したり、 フィンランドのウィグワムの 『トゥームストーン・ヴァレンタイン』に「類…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その116 エルドン

キング・クリムゾンというか、ロバート・フリップ信者の リシャール・ピナスが中心となり演っていたフランスのバンドがエルドン。 単なるクリムゾンのフォロワーバンド(コピーバンド)というより、 『レッド』でいったん解散したクリムゾンが、 もし解散しないで、シンセサイザーなどでエレクトリック化したらこうなる。 みたいな、暗黒タンジェリ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

好きなもの目録 その96 TOBY HRYCEK-ROBINSON

あるモノ(ジャンル)が流行ると、 それと似たモノが大量に作られるんですが、 プログレッシブ・ロック関係でも、 1990年代以降に、プログレやクラウトロックのリバイバルブームがあって、 過去に録音されたけど未発表のモノの発売とか、希少なモノの再発とかで、 全然知られていなかった超マイナーなモノの発掘があったんですよ。 んで、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きなもの目録 その95 ジョン・アップルトン

NHK-FMの『夜のプレイリスト』を聴きながら寝てるんですが、 パーソナリティーの音楽の幅(レンジ)がわかって面白いです。 パーソナリティーがリアルタイムに聴いた音楽しかかけない人。 (パーソナリティーが、音楽を聴いて感動した青春時代以降の音楽だけで、 自分が生まれる以前の古い音楽には興味がない) 狭い(偏った)ジャンル内の音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more